汎用技術の組み合わせ/iPhone

ちまたで噂になっているiPhone。
友人は「携帯として使えなくてもいいからホシイ!!」と言った。
僕も同感。

技術とデザインについて考えさせられた。
iPhoneに使われている技術のほとんどは先端技術ではない。
ハードディスクや液晶モニタ、タッチセンサー、プロセッサ。
これらは「既にあるもの」で、それぞれ単体に目新しさはまったくと言っていいほど、ない。

「汎用技術の組み合わせ」を使って
<何を指向するのか><何を獲得するためにつくるのか>
便利さなのか、機能なのか、嬉しさなのか、楽しさなのか、簡単さなのか、
その辺が、とっても大切なんだと思う。

昨今の建設・不動産業界(もしかしたら社会全体も?)でも、そのことが欠けていないか。
金儲けのための投資とか、販売のためのマンション建設とか、
経済行為自体は本来、手段だと思うのだが、
目的化されてしまっていて、その先のビジョンを語る言葉を聞くことは稀だ。

<何のために>という議論をしようと思う。

[ben]


こちらもご参考あれ。
あえて所帯染みてみる。
by ben_matsuno | 2007-01-24 13:25 | 技術・具体


Natural LIFE, comfortable shelter.


by ben_matsuno

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

シェア居住のすすめ
辺境的中心
作品
考えたこと
ヒトとのつながり
読書の時間
音楽と空間
技術・具体
コソダチの四面体
published/掲載・放映
news/お知らせ
gallery/ギャラリー
etc.

検索

以前の記事

2014年 03月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧