倫理

今日は色々なことがあって、駆けずり回っていました。

建築(特に住宅)は、クライアントの生活そのものを預かっている、ということを再認識した次第。託されている責任や倫理の重さを深く感じた一日でした。

がんばります。

[ben]
# by ben_matsuno | 2005-11-26 21:05 | news/お知らせ

軽井沢EST house

今年は軽井沢で2軒、別荘が竣工しました。
現場監理に当たっては、幾度となく軽井沢へ足を運びました。
しかし、仕事の用で行くとどうもリラックスできず、ほとんどが日帰り。観光などはまったくできませんでした。別荘を使われている方がうらやましいです。

さて、軽井沢というと、建築家、遠藤克彦さんの紹介で、軽井沢の別荘づくりに参加しています。下記がサイトです。秋らしい装いですね。
http://www.est-house.jp/

建築家・施工者が協同し、土地探しから設計デザイン、施工、アフターメンテナンスまで、しっかりとした仕組みを作って、デザイン・コスト・安心すべての面で、クオリティの高い別荘づくりを目指しています。


軽井沢の駅前(北口降りて左手側)にギャラリーもあり、僕たちがつくった模型も展示しています。
軽井沢で別荘・住宅をお考えの方、是非、ご利用下さい。

写真は弊社設計の軽井沢の別荘です。

[ben]

f0003829_17453185.jpg


f0003829_174661.jpg
# by ben_matsuno | 2005-11-25 17:47 | news/お知らせ

走る建築家

自分で言うのもナンですが、僕は歩くのが遅いです。他の人と歩いているときは歩調を合わせたりするのであまり気が付かないと思いますが、一人で町中を歩いていると、どんどん抜かされます。ゆっくり歩いているといいこともあります。街路樹が色づいていることに気が付いたり、空の雲の色の美しさに感心したりします。

f0003829_13431264.jpg


しかし。
色々と仕事も忙しくなって来ました。気が付くと30代半ばを超えています。
40代まで後3年しかありません。

そこで、これからは、脇目もふらず、目標に向かってストイックに走る建築家になってみようと思います。
これは自分に対する宣言でもあります。
靴も変えました。

以降、走る建築家として、よろしくお願い致します。

[ben]
# by ben_matsuno | 2005-11-25 13:45 | news/お知らせ

今日は演習の日

今日は大学で演習の指導。千葉大学理工学部、都市環境システム学科というところで非常勤講師をしているのです。今年のテーマは「次世代ものづくり拠点の計画」です。

10月から始まった演習も、助走段階を経て本格的に設計作業に入っています。
まだ大学の2年生で自分たちで設計するのがほぼ初めてに近いので、まずは頭の中をマッサージすることが大切だと思っています。柔軟にかつ広く視野を持つこと、社会善に対する基礎的な姿勢を持つこと、を教えています。

12/3(土)には、公開レクチャーとして、建築家原田一朗氏のレクチャーも行います。
ご興味のある方は是非どうぞ。

[ben]f0003829_10195513.jpg
# by ben_matsuno | 2005-11-24 10:20 | 考えたこと

生命

あり得ないこと、あってはいけないことが起きた。
構造計算書の虚偽作成にまつわる忌まわしい事件のことだ。

僕は以前から、「建築家とは職業であるだけでなく生き方である」と考えてきた。
自らが発揮できる能力とそれが及ぼす効果に対して対価を得るのと同時に、社会善に向かって自らをなげうつ責任を負っているからだ。

中世の時代では、寺院などの設計を国王から依頼された建築家は、その建築的価値が認められれば地位と名誉を得、至らなければ自らの生命をもってそれに代替えする、という話を聞いたことがある。つまり自らの生死をかけて建築に挑んだのである。

自分の生活のために、他者の生命の危機を顧みないなどということは、まったく理解不能。深い憤りを禁じ得ない。

と同時に、自分の生活の基盤である家を失う方々に対して、何か具体的な対処はできないだろうか、と思い悩む。
# by ben_matsuno | 2005-11-21 23:10 | news/お知らせ

五十嵐威暢氏トークショー

先週の金曜日は、友人の建築家原田氏に誘われて、銀座で行われた五十嵐威暢氏のトークショーに行ってきました。ゲストはグラフィックデザイナーの原研哉氏。

「<どうやって土に帰るか>を考えて、グラフィックデザイナーから彫刻家へ転身した。」
という五十嵐さんの言葉が印象的でした。

「一人で歩くこと」の大切さ、についても訥々と語ってくださって、すぐに実行できるわけではないと思いつつ、肝に銘じる次第です。
池澤夏樹のインタビュー稿「沖にむかって泳ぐ」を思いだしました。
どちらも、ものをつくり出す人間にとって、とても重要な示唆を与えてくれる言葉だと思います。


[ben]
# by ben_matsuno | 2005-11-21 12:36 | 考えたこと

blog開始

blogを始めました。
これまで「letters from L+S」としてコラムを続けてきましたが、徐々にこちらに移行します。
使いながら設定などを更新していきたいと思います。

よろしくお願いします。
# by ben_matsuno | 2005-11-21 10:42 | news/お知らせ


Natural LIFE, comfortable shelter.


by ben_matsuno

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

シェア居住のすすめ
辺境的中心
作品
考えたこと
ヒトとのつながり
読書の時間
音楽と空間
技術・具体
コソダチの四面体
published/掲載・放映
news/お知らせ
gallery/ギャラリー
etc.

検索

以前の記事

2014年 03月
2013年 11月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
more...

ブログパーツ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
住まいとくらし

画像一覧